全国ビルメンテナンス協会について

全国ビルメンテナンス協会とは

「建築物の快適な環境の確保」という社会的要請に応える公益団体として、内閣府より認定された公益社団法人です。
建築物衛生法に基づく登録業者の団体として、厚生労働大臣から指定を受け業界の資質向上のための各種事業を実施しています。
技能検定の試検業務実施団体として、厚生労働大臣から指定を受け、ビルクリーニング・ビル設備管理技能検定試験を実施しています。
ビルメンテナンスに関する各種業務の調査・研究を実施しています。
雑誌や各種書籍、あるいは3つのインターネット・サイトを用いて、ビルメンテナンスに関する専門的情報を提供するとともに、知識の普及に努めています。
ビルメンテナンスに関係する各行政機関と連携し、諸法規の円滑な運営に協力しています。
「ビルメンヒューマンフェア」などの各種イベントを開催し、情報交換や資質向上に努めています。
「世界ビルサービス連盟」並びに「アジアビルメンテナンス連盟」に加盟し、ビルメンテナンスに関する国際的な交流と技術の向上に協力しています。
各種講習会や研修会、セミナーを開催し、業界の資質の向上に努めています。
各種業務ごとに研究会を設け、技術・知識の標準化やデータの収集など、調査・研究に努めています。

 

■名称
公益社団法人 全国ビルメンテナンス協会
Japan Building Maintenance Association(略称JBMA)

 

■所管
内閣府

 

■所在地
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5丁目12番5号 ビルメンテナンス会館5階
TEL:03-3805-7560(代表)
FAX:03-3805-7561
案内図はこちらをご覧ください

 

■設立年月日
昭和41年1月24日

 

■社団法人認可年月日
昭和41年10月20日

 

■公益社団法人設立年月日
平成23年6月1日

 

■指定・登録機関
  • 建築物清掃業(1号登録)厚生労働大臣指定団体
  • 建築物飲料水貯水槽清掃業(5号登録)厚生労働大臣指定団体
  • 建築物ねずみ昆虫等防除業(7号登録)厚生労働大臣指定団体
  • 建築物環境衛生総合管理業(8号登録)厚生労働大臣指定団体
  • ビルクリーニング技能検定厚生労働大臣指定試験機関
  • ビル設備管理技能検定厚生労働大臣指定試験機関
  • 厚生労働大臣登録従事者研修(1号・3号・5号・6号・7号)実施団体
  • 医療関連サービスマーク(院内清掃業務)指定講習会実施団体

 

■会員

正会員
 ビルメンテナンスに関係する事業を営む法人又は個人であって、次号の連携会員たる都道府県ビルメンテナンス協会に所属する会員

 連携会員
 都道府県に結成され、本会の組織及び活動に連携する都道府県協会

 賛助会員
 本会の目的に賛同し、事業を賛助するために入会した団体及び個人

 

■役員
名簿はこちらから
地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら