ビルメンテナンスについて

ビルメンテナンス企業PRリーフレット

公益社団法人全国ビルメンテナンス協会と(財)ビル管理教育センターでは、この度、2種類のリーフレットを制作しました。貴社のPRをかねて、建築物の環境衛生の向上にご協力ください。

会員様 期間限定販売

2種類のリーフレットは、会員様のみ、期間限定で販売いたします。
最終頁(裏面)に貴社名を刷り込みもできますので営業活動などにご活用ください。
※ 注文は締め切りました。なお、PDFは本ページよりダウンロード可能です

【販売価格】 ※下記は全て税込価格です。
 ①建築物衛生法・登録制度リーフレット 50 円/1 部
 ②快適な暮らしのガイドラインリーフレット 50 円/1 部
  ※原価にてお譲りするため、各リーフレット 200 部以上よりご注文を承ります。
 ③社名刷り込み料(刷り込みを希望される場合) リーフレット 1 種類あたり 6,000 円/1 社名
 ④送料(2 種類のリーフレット併せて 500 部まで) 1,000 円/1 箇所
  ※500 部を超える場合は、別途送料を御連絡いたします。
  ※リーフレット最終頁(裏面)への刷り込み内容は、社名・住所・電話番号のみとなります。

登録証も販売中です

公益社団法人全国ビルメンテナンス協会では、建築物における衛生的環境の確保に関する法律(略称:建築物衛生法)に基づく登録事業者に、各都道府県知事より交付されている登録証明書について、取引先等外部に向けてより明確に印象づけるため、登録証(楯)を新たに作製し販売いたしております。上記のリーフレットと合わせてご活用いただきたくご案内申し上げます。 詳しくはこちらから!!

 

   本リーフレットは、建物の衛生的環境や快適さを保つために必要な維持管理を紹介しております。
 近年、社会福祉施設や浴場施設などで見られるレジオネラ症の発生や空調設備に起因する感染症など、建物に係わる健康問題が注目されています。適切な室内環境を確保するためには、設備・機器などの維持管理が必要です。
 今後、建築物衛生法適用以外の建物、施設などにおいても、専門性と技術が保証された登録業者により、建築物衛生法に準じた維持管理が行われることが期待されます。

【ページの紹介】

 イラストによりわかりやすく建築物衛生法の維持管理の内容を記載しております。 また、建築物衛生法における「登録制度」と、「登録業者」が行う、専門性と技術が保証された維持管理作業の内容を記載しました。

【内容】

1 建築物衛生法による維持管理とは
2 建物の環境衛生管理と登録業者
3 登録制度とは何か
4 登録業者が行う維持管理作業の流れ
5 登録業者の実際について
6 資 料

 

   本リーフレットは、公益社団法人全国ビルメンテナンス協会と(財)ビル管理教育センターによる共同で発行した「快適な暮らしのガイドライン」から「住まい方」に関する項目をまとめました。
 皆様の健康で安心な居住環境を創造するためにご活用いただければ幸いです。

【ページの紹介】

 各指針を1ページにまとめ、指針の説明など、良好な居住環境を維持するために必要な内容を解説し、指針に値するチェックポイントとして対応策・改善案・注意点を記載しております。さらに、「ミニ知識」を設け、指針の内容がより詳しく解るよう記載しました。

【内容】

■ 空気の汚れ ■ 湿度管理 ■ 除・加湿時の衛生 ■ 高気密・高断熱化住宅の注意点 ■ 貯水槽の管理  ■ 浄水器の管理 ■ レジオネラ属菌の対策  ■ 排水管・排水ますの管理  ■ 住居に起因するアレルギー疾患  ■ 清掃方法・頻度 ■ ゴミの適正処理

【関連情報】

   公益社団法人全国ビルメンテナンス協会と(財)ビル管理教育センターは、ご家庭の「清潔・快適・安全」な居住環境のための実用書として、「快適な暮らしのガイドライン」を編纂・発行いたしております。上記のリーフレットは、同ガイドラインから「住まい方」に関する項目をまとめたものですが、同ガイドラインについても閲覧や、ダウンロードが可能となっております。 詳しくはこちらから!!
地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら